第12回東北雑草研究会

 


第12回東北雑草研究会は,2010年8月31日-9月1日に秋田県(秋田県農林水産技術センター農業試験場他)で東北農業研究推進会議夏畑作物研究会と共同開催しました。50名(夏畑作物研究会参加者を除く)の参加がありました。プログラムは以下の通りです。


 

8月31日(火)

   1300        総会

   1315        研究発表会

1.農法および作付体系の変化に対する埋土種子構成の変遷

           ○飛奈宏幸・好野奈美子・小笠原正法・佐々木利幸・澤田沙来・須藤美紅・田村拓也

西田純子・半場亮太・港 翔平・山崎健雄・渡辺 史・小林浩幸

2.有機田畑輪換におけるダイズ栽培前後のコナギ埋土種子数の変化

○二瓶直登・佐々木園子・鈴木幸雄・遠藤あかり・敖 敏・小林浩幸

3.有機田畑輪換におけるダイズ栽培期間中のコナギ発生

○佐々木園子・二瓶直登・小林浩幸

4.逆転ロータリ耕による雑草種子の垂直分布変化と出芽に及ぼす影響の試算

○浅井元朗・平智文

5.雑草埋土種子量の推定に逐次サンプリング法は有効か?

−サンプリングシミュレーションによる検討−

○中山壮一・関矢幸枝・浅井元朗

   1450        講演会

1.帰化アサガオ類の発生実態と生態的特性に基づく分布拡大の可能性

澁谷知子(農研機構 中央農研)

2.愛知県における帰化アサガオ類の発生動向と防除対策」

遠藤征馬(愛知県農総試)

   1600        現地視察

1.試験場内ほ場

2.横手市増田現地ほ場

           

9月 1日(水)

   800         現地検討会

1.湯沢市駒形町現地ほ場

2.大仙市北川目現地ほ場


·  東北雑草研究会のホームページ
201011月15日更新)