第1回東北雑草研究会(東北雑草研究会99)
(1999年8月18-19日)


東北雑草研究会99は1999年8月18-19日に東北大学農学部にて開催。参加者は116名。

<8月18日(水)>

研究発表会  座長:吉田修一(1〜3),千葉和夫(4〜6),石栗義雄(7〜9)
  1. 「帰化種ミチタネツケバナの生活史特性-タネツケバナとの比較-」
    ○石栗義雄(東北大・遺生研),工藤洋(東京都立大・理),河野昭一(元京都大)
  2. 「オオアレチノギクの分布北限を決定する生物要因と気象要因」
    ○佐野成範,吉岡俊人,佐藤茂(東北大・院農),石栗義雄(東北大・遺生研)
  3. 「嫌気的環境に適応したヒルムシロ殖芽の成長と代謝」
    ○佐藤竜久,石澤公明(東北大・院理・生物)
  4. 「水稲作有機栽培における雑草防除対策と課題」
    ○若松正夫・興津善治(全国MOA自然農法農地連合会谷地支部)
  5. 「果樹園の早生栽培に期待される草種と雑草との競合関係」
    ○安部充,加藤公道,星保宜(福島県果樹試)斉藤研二(福島県農業短大)
  6. 「不耕起有機栽培畑におけるメヒシバの埋土種子数と夏作初期における消長」
    ○小林浩幸,中村好男,渡邊好昭(東北農試・畑地利用部)
  7. 「デントコーン栽培における施肥法及び除草剤処理法と雑草の生育反応」
    ○井上博道,伊藤豊彰,三枝正彦(東北大・院農)
  8. 「宮城県におけるスルホニルウレア抵抗性水田雑草の分布」
    ○吉田修一(宮城県古川農試),筒井芳郎(日植調古川),武田良和,添田哲男,小野寺和英(宮城県古川農試),松永和久(宮城県農業振興課)
  9. 「山形県西村山郡河北町におけるスルホニルウレア系除草剤抵抗性雑草の発生と有効除草剤の検討(速報)」
    寺田研一郎,○白倉伸一,柿沼康久(デュポン株式会社)

講演会「最近東北で問題になっている外来雑草」
オーガナイザー:渡邊寛明(東北農試),吉岡俊人(東北大)
  1. 草地・飼料畑における外来雑草の動向
    的場和弘(東北農試)
  2. ヒルガオ類の栄養繁殖様式
    伏見昭秀(東北農試)
  3. 雑草化したコンフリーの繁殖生態と防除法について
    三枝正彦(東北大)
  4. 水田におけるアメリカアゼナの繁茂とSU抵抗性
    内野彰(東北農試)

<8月19日(木)>

エクスカーション「最近問題になっている水田雑草の防除試験圃場視察」
コーディネーター:河野一彦(クミアイ化学),吉田修一(宮城県古川農試)
  1. クミアイ化学工業株式会社 東北研究センター圃場
  2. 宮城県志田郡松山町五輪崎地区 水田除草剤展示試験圃
  3. 宮城県志田郡松山町 酒ミュージアムなど

    東北雑草研究会のホームページへ